矯正歯科・歯並び外来

土台から考える歯並びの治療

土台から考える歯並びの治療

矯正治療では、歯に力を加えて位置や向きを動かしていきます。しかし、歯を支えている骨や歯茎の状態が健康でないと、矯正治療をスムーズに行うことができません。また、せっかく歯がきれいに並んでも、すぐに抜けてしまう可能性があります。そのため当院では、まず歯周治療を徹底的に行い、お口の中全体を健康な状態にした上で、歯を動かしていくようにしています。せっかく歯並びをきれいにするなら、歯茎や顎の骨も健康で、良い状態を長く維持できる矯正治療を受けるようにしましょう。

認定医による矯正治療

矯正治療は、日本矯正歯科学会の認定医であり、日本臨床矯正歯科医会医療管理担当理事や日本成人矯正歯科学会理事も務める歯科医師が担当します。女性医師のため、特に審美面には力を入れており、アンチエイジングをテーマにした歯の矯正治療なども実施しています。

プロフィール

坂本紗有見

経歴

1986年 東京歯科大学 卒業
同年 東京歯科大学歯科矯正学講座 入局
1996年 坂本歯科 副院長
2005年 銀座並木通り坂本矯正歯科クリニック 院長
2016年 銀座並木通りさゆみ矯正歯科クリニック院長

資格、役職、所属学会等

  • 日本矯正歯科学会 認定医
  • 日本臨床矯正歯科医会 医療管理担当理事
  • 日本成人矯正歯科学会 理事
  • 日本舌側矯正歯科学会 会員
  • 東京矯正歯科学会 会員
  • 日本アンチエイジング歯科学会 常任理事
  • 日本アンチエイジング歯科学会 認定医
  • 日本アンチエイジング歯科学会 サプリメントアドバイザー認定
  • 日本アンチエイジング歯科学会 メディカルアロマコーディネーター認定
  • 日本アンチエイジング歯科学会 ビューティーアドバイザー認定
  • バクテリアセラピスト認定
  • 日本歯科人間ドック学会 認定医
  • 日本歯周病学会 会員
  • 日本抗加齢医学会 会員
  • 抗加齢歯科医学研究会 会員
  • 日本顎変形症学会 会員
  • 日本口蓋裂学会 会員
  • 日本口腔筋機能療法学会 会員
  • ラクトフェリン研究会 会員
  • バイオプログレッシブ・スタディクラブ 会員
  • 東京都女性歯科医師の会 会員
  • WDC(Women Dentists Club) 会員

当院の矯正治療

虫歯予防にも力を入れた矯正治療

矯正治療中は、装置を歯に取り付けるため、どうしても虫歯になりやすい状態ができてしまいます。実際、矯正治療中に虫歯が進行してしまい、一旦すべての装置を取り外して虫歯治療を行い、その後に矯正治療を再開するといったお子さんは珍しくありません。当院はそういったことにならないよう、予防治療にも注意を払いながら矯正治療を進めていきます。

目立ちにくい装置

目立ちにくい装置

矯正治療を受ける際、装置が目立つのが気になるという方は多いと思います。当院は白くて目立たないブラケット装置(通常の矯正装置)や、透明マウスピースを使って歯を動かしていく矯正装置なども取り扱っております。そのため、見た目を気にせず治療を進めていくことができます。

pagetop